チラシ印刷のイイチラシTOP > データ入稿 > はじめてのデータ作成

はじめてのデータ作成

はじめてご自身で制作される方や印刷の知識があまりない方のために、印刷解説コーナーを作りました。制作の順序に従って、各過程を分かりやすくご説明します。「経費削減のために、社内で作りたい」「思い通りのデザインにしたい」という方は、ぜひごらんください。

  • Step1 色とサイズを決める
  • Step2 雛形で製作開始
  • Step3 写真を使っている
  • Step4 最終チェック

ステップ1 色とサイズを決める

サイズと断裁から決める

作業に入る前に、まずサイズを決めましょう。作りこんでからサイズを変更するのは大変です。チラシなら、B4サイズが一般的です。同時に断裁の種類を決めてください。断裁には、「袋断裁」と「化粧断裁」があり、それぞれ、制作サイズが異なります。

「袋断裁」、「化粧断裁」とは?
「袋断裁」 ……絵柄の回りに白いフチが残るタイプ。チラシとしては一般的な仕上がり。
「化粧断裁」……用紙いっぱいに絵柄を反映できるタイプ。断裁に1工程余分にかかるので、そのぶん納期(+1日程度)と料金がかかります。
仕上がりのイメージはコチラ

色数を決める

サイズや断裁と同様に、色数も先に決めておく必要があります。作りこんでから、4色のデータを1色に変更するのも、1色のデータを4色に変更するのも大変です。ここでは、「4色」「2色」「1色」の簡単な説明をさせていただきます。はじめての方には「4色」または「1色」がオススメです。

「色数」とは?
「4色」……フルカラー。C(シアン)M(マゼンタ)Y(イエロー)K(ブラック)の掛け合わせによって、ほぼすべての自然色を表現できます。
「2色」……2種類の色の組み合わせで表現できます。2色印刷用データの制作手順は少し複雑です。初心者の方にはおすすめできません。
「1色」……単色刷りです。同じ色味の濃淡でニュアンスを表現できます。
※蛍光色、金、銀は表現できません。

ステップ2 ひな形で制作開始

テンプレートをダウンロードする

印刷用データは、Adobe IllustratorとAdobe Photoshopを使って制作します。DTPソフトはほかにもありますが、もっとも一般的で、どの印刷会社に持ちこんでも出力できるのは、この組み合わせです。安心して出力できるデータを作りましょう。以下からテンプレートをダウンロードしていただけます。

袋断裁の注意点

袋断裁(輪転サイズ)

外側のガイドラインが用紙サイズ(=断裁位置)、内側のガイドラインが絵柄サイズ(=印刷可能範囲)です。内側のガイドラインの中に収まるよう、デザイン・レイアウトをおこなってください。ガイドラインとガイドラインの間には印刷できません。文字や画像がはみ出さないようにしてください。

>袋断裁のテンプレートをダウンロードする

化粧断裁の注意点

化粧断裁(正寸サイズ)

化粧断裁をおこなったときに発生する微妙なズレを吸収するため、「塗足し」と「マージン」を作成します。用紙サイズいっぱいの背景は、あらかじめ断裁位置の天地左右それぞれ3mm外側まで大きく作ります(外側のガイドライン)。

切れてしまっては困る文字や画像は、断裁位置の天地左右それぞれ3mmないし5mm内側までに収めます(内側のガイドライン)。

>化粧断裁のテンプレートをダウンロードする

Illustratorの色指定

色指定はすべてCMYK、またはグレースケールでおこなってください。
色のモードはメニューバーの「ウィンドウ」>「カラー」でご確認いただけます。

袋断裁(輪転サイズ)
袋断裁(輪転サイズ)

ステップ3 写真を使ってみる(Photoshop)

加工・色補正をする

加工・色補正についてはご自由におこなってください。

画像をCMYKモードに(1色の場合はグレースケール)

印刷用データとして保存するため、まず画像をCMYKモード(1色の場合はグレースケール)にします。
メニューバーの「イメージ」>「モード」から変更できます。

解像度を設定する

次に、解像度を適切に設定します。メニューバーの「イメージ」>「画像解像度」から設定してください。 ダイヤログボックスの下の方に「解像度:」というテキストエリアがありますので、「300」または「350」と入力します。
この時、単位が「pixel/inch」になっていることを確認してください。

イメージ>画像解像度
解像度確認

eps保存する

「Photoshop EPS」形式で保存してください。メニューバーの「ファイル」>「別名で保存」を選びます。
「フォーマット」を選べるので、「Photoshop EPS」を選択してください。

別名で保存
Photoshop EPS

「EPSオプション」のダイアログが出ます。「プレビュー」を「Macintosh(8bit/pixel)」または「エンコーディング」、「8bitTIFF」を「JPEG – 最高画質(低圧縮率)」に設定してください。

プレビュー
解像度が足りないとどうなるか?
ディスプレイでは72dp、プリンターでは150dpi程度の解像度があれば画像がキレイに見えます。しかし、商業印刷の場合、画像はディスプレイや家庭用のプリンターよりはるかにキメ細かく出力されます。そのため、解像度が足りない画像にはモザイクのようなギザギザやにじみのようなものが出てしまうのです。
充分な解像度がある画像
充分な解像度がある画像
解像度が足りない画像
解像度が足りない画像

eps画像をIllustratorに貼りつける

Photoshopで保存したeps画像を、Illustratorにはりつけます。
メニューバーの「ファイル」>「配置」を選んでください。
下図のウィンドウが出ますので、使いたい画像を選択して「配置」ボタンをクリックしてください。

ファイル>配置
配置

ステップ4 最終チェック

出力データを作る

できあがったIllustratorデータを、出力用に保存します。

  1. すべてのレイヤー、オブジェクトのロックを解除してください。
  2. トンボの外側に余計なオブジェクトが残っている場合は、すべて削除してください。

    不要なレイヤー(下絵・ラフ用など)があれば、削除します。

  3. 「すべてを選択」し、アウトラインを作成してください。

    メニューバーの「文字」>「アウトライン作成」を選択してください。

  4. 色指定のミスなどがないか、もう一度確認してください。

    オブジェクトをひとつも選択していない状態で、メニューバーの「ファイル」>「書類情報」を選択し、プルダウンを順番に見ていきます。

  5. 孤立点・空のテキストパスがあれば、すべて削除してください。

    すべてのフォントのアウトラインを作成したはずなのに、「書類情報」に「使用フォント」が残っている場合は、孤立点を探してみてください。
    「編集」>「選択」>「孤立点」で探せます。

  6. 別名で保存します。

    後日データを再利用/流用する時のために、アウトラインを作成する前のデータを残しておくことをおすすめします。

※出力データ作成に関しては入稿チェックリストもあわせてごらんください。

どんな内容でもお気軽にご相談ください!

お問い合わせフォームはこちらから
お見積りフォームはこちらから

お急ぎの方はお電話でのお問い合わせも承っております。

0120-93-4747

受付時間:平日 10:00~18:30 / 土日祝 定休日

  • 受付担当:岩村
    受付担当:岩村

    印刷に未経験のお客さまにも、安心してご利用いただけるよう、丁寧でわかりやすい接客を心がけております。お気軽にお問い合わせください。

  • 受付担当:岡本
    受付担当:岡本

    デザイン制作から印刷まで、スタッフ全員一丸となってご対応させていただきます。印刷のご注文がございましたら何なりとお声かけください。

  • 60秒で送信完了!かんたん入力 お気軽にお問い合せください。
  • 印刷ご希望の方はまずお見積りを! 無料見積依頼

  • 初めての方へ
  • 法人の方へ
  • マンガで解説!イイチラシの印刷サービス

かんたんチラシ料金計算機

サイズ
A3サイズ
  • A3サイズ(297×420mm)
  • A4サイズ(210×297mm)
  • A5サイズ(148×210mm)
  • A6サイズ(105×148mm)
  • A7サイズ(74×105mm)
  • B3サイズ(364×515mm)
  • B4サイズ(270×380mm)
  • B5サイズ(190×270mm)
用紙種類
コート紙
  • コート紙
    光沢があり一般的なチラシとしてオススメです。
  • マットコート紙
    光沢を抑え写真を綺麗に見せます。
  • 上質紙
    ボールペンや鉛筆などで書き込みやすく、
    FAXやコピー用紙として用いられることもあります。
  • 微塗工紙
    コート紙と上質紙の中間に位置する紙厚の薄い用紙です。
用紙厚さ
53kg
  • 48kg
  • 53kg
    コピー用紙よりも薄く、報告書等の冊子の本文用に使います
  • 58kg
  • 65.5kg
  • 67kg
  • 70kg
    一般的なコピー用紙と同じ厚さです。
  • 90kg
    チラシやカタログとして少し厚みのある用紙です。
  • 110kg
    パンフレットとして一般的な暑さです。
  • 135kg
    冊子の表紙など厚さが必要な時に。
色数
表:カラー 裏:カラー
  • 表:カラー 裏:カラー
  • 表:カラー 裏:白黒
  • 表:カラー 裏:なし
  • 表:白黒 裏:白黒
  • 表:白黒 裏:なし
部数
小計

サイト内検索

イイチラシガイド

  • 注文の流れ
  • チラシ納期目安表

イイチラシグループサイト

  • イイフライヤー
  • 不動産チラシ.com
  • 塾チラシ.com
  • イイパンフ
  • ライズプリント
  • ライズカード

営業日カレンダー

  • New title