退色
外的刺激によって、紙の色が自然に変化すること。「褪色」とも表記される。紙が退色を起こす理由は様々で、化学的要因……
>続きを読む
ダブルトーン
色分解を行わずに、同じ原稿・原画からスクリーン角度の違う2種類の版(ネガ)を作り、同じ色か異なる色のインキを使……
>続きを読む
縦目
抄造される際、紙のパルプの繊維は縦か横に流れる。そのうち、長辺に対して平行になっているものを「縦目(T目)」の……
>続きを読む
台割表
書籍や冊子類の制作において、印刷物の設計や構成を組み立てるために作成する一覧表。編集・印刷・製本を行う際には、……
>続きを読む
耐刷力
印刷を行う際に使用する印刷版の性能(その版の限界通し枚数)を表す用語。版の寿命がどれほどの長さを示す用語として……
>続きを読む
耐光性
インキの色が光に耐えうる性能の度合いを示す用語。ポスターなどを長期間日光の当たるところに掲示しておくと真っ青に……
>続きを読む
凸版印刷
凸状に作られた版を使用し、凸部分(画線部)にインキを付けて行う、判子と同じ原理を用いた印刷方法のこと。ヨハネス……
>続きを読む
耐水性
水の湿潤に対する、紙の抵抗度合いを示す用語。耐水性は「耐水化剤」という製紙用の薬品の添加、あるいは使用する染料……
>続きを読む
ダルアート紙
上質紙を使用し、マット系の塗料がコーティングされた塗工紙のこと。印刷された箇所の光沢は出るが、印刷されていない……
>続きを読む
代理店
紙流通機構においてメーカーから仕入れ販売を担当する一次卸、一次販売店のこと。紙の商品化や運搬・保管、調査などを……
>続きを読む
脱墨
古紙を利用した再生紙を製紙する工程において、化学処理を施し、印刷物の古紙からインキやトナーなどの油性着色剤を分……
>続きを読む
断裁
印刷や製本の過程において、断裁機を使って紙をカットする作業のこと。「裁断」と混合されることが多いが、裁断は主に……
>続きを読む
断ち落とし
化粧断裁によってカットする仕上げ位置と断ち位置の間、あるいはそれをカットする作業のこと。また、裁断した紙屑も断……
>続きを読む
台割り
製本する際に、ページの構成・設計を行う作業のこと。一度に印刷可能なページ数を示す単位を「台」と呼び、台数を分割……
>続きを読む

カテゴリから選ぶ

読みから選ぶ

最新追加ワード

  • 60秒で送信完了!かんたん入力 お気軽にお問い合せください。
  • 印刷ご希望の方はまずお見積りを! 無料見積依頼

  • 初めての方へ
  • 法人の方へ

サイト内検索

かんたんチラシ料金計算機

サイズ
A3サイズ
  • A3サイズ(297×420mm)
  • A4サイズ(210×297mm)
  • A5サイズ(148×210mm)
  • A6サイズ(105×148mm)
  • A7サイズ(74×105mm)
  • B3サイズ(364×515mm)
  • B4サイズ(270×380mm)
  • B5サイズ(190×270mm)
用紙種類
コート紙
  • コート紙
    光沢があり一般的なチラシとしてオススメです。
  • マットコート紙
    光沢を抑え写真を綺麗に見せます。
  • 上質紙
    ボールペンや鉛筆などで書き込みやすく、
    FAXやコピー用紙として用いられることもあります。
  • 微塗工紙
    コート紙と上質紙の中間に位置する紙厚の薄い用紙です。
用紙厚さ
53kg
  • 48kg
  • 53kg
    コピー用紙よりも薄く、報告書等の冊子の本文用に使います
  • 58kg
  • 65.5kg
  • 67kg
  • 70kg
    一般的なコピー用紙と同じ厚さです。
  • 90kg
    チラシやカタログとして少し厚みのある用紙です。
  • 110kg
    パンフレットとして一般的な暑さです。
  • 135kg
    冊子の表紙など厚さが必要な時に。
色数
表:カラー 裏:カラー
  • 表:カラー 裏:カラー
  • 表:カラー 裏:白黒
  • 表:カラー 裏:なし
  • 表:白黒 裏:白黒
  • 表:白黒 裏:なし
部数
小計

イイチラシガイド

  • 注文の流れ
  • チラシ納期目安表

イイチラシグループサイト

  • イイフライヤー
  • 不動産チラシ.com
  • 塾チラシ.com
  • イイパンフ
  • ライズプリント
  • ライズカード

営業日カレンダー