チラシ印刷のイイチラシTOP > 新聞折込 > 沖縄エリア - 沖縄の新聞折込料金

沖縄エリアの新聞折込チラシ料金表

沖縄県の方に新聞折込を配るときは、高い普及率を持つ「沖縄タイムス」と「琉球新報」が候補です。発行部数はほぼ均衡しておりライバル紙といわれています。読者の中には両紙を併読する方も多くいます。沖縄県の特徴としては出生率が高く全国と比べると圧倒的に子どもの数が多いことがいえます。折込チラシを見たときに、子供が楽しめるアイディアをもりこんだ紙面をつくりましょう。家族がチラシを目にする機会も自然と増加するため効果的です。

沖縄県

琉球新報 沖縄タイムス 中央紙
沖縄県下全域(1万枚以上) 3.80
沖縄県下全域(1万枚以下) 4.15

【注意事項】

  • ※単位/一枚当たりの折込単価(単位:円)です。
  • ※合計枚数に対して別途消費税を頂戴いたします。
  • ※表内の料金は全てB4サイズのものです。
  • ※送料は別途の地域がございます。
  • ※離島や遠方など料金が異なる地域もございます。

折込単価をクリックすると折込チラシ料金が自動計算されます。

チラシ印刷 サイズ 用紙 色数 金額
98,438
新聞折込 折込単価(平均) 部数 金額
※配布エリアを選択してください

概算合計:

※あくまで概算となり、実際の金額とは異なります。
※地域により販売店への配送料が必要な場合がございます。

各新聞の特徴

沖縄エリアの地方新聞の特徴です。

・琉球新報、沖縄タイムス
現在の発行部数は両紙ともに約16万部と拮抗しており、沖縄県内のシェア率もこの二紙だけで98%を占めます。全国紙は飛行機で那覇空港に運ばれるため、朝刊の配達が遅くなってしまうのがシェア率の高さの理由です。また政治の話題については非常に沖縄の土地柄らしい論調が特徴です。

どんな内容でもお気軽にご相談ください!

お問い合わせフォームはこちらから
お見積りフォームはこちらから

お急ぎの方はお電話でのお問い合わせも承っております。

0120-93-4747

受付時間:平日 10:00~18:30 / 土日祝 定休日

  • 受付担当:浅葉 幸子
    受付担当:浅葉 幸子

    印刷に未経験のお客さまにも、安心してご利用いただけるよう、丁寧でわかりやすい接客を心がけております。お気軽にお問い合わせください。

  • 受付担当:佐々木 悠
    受付担当:佐々木 悠

    デザイン制作から印刷まで、スタッフ全員一丸となってご対応させていただきます。印刷のご注文がございましたら何なりとお声かけください。

  • 60秒で送信完了!かんたん入力 お気軽にお問い合せください。
  • 初めての方へ
  • 法人の方へ

かんたんチラシ料金計算機

サイズ
用紙
色数
部数
小計 51,000
比べてください!この価格!
この内容でお見積もり

会員様専用ページ

最新情報

2017.01.04
あけましておめでとうございます。昨年中は格別のご用命を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年もイイチラシを何卒宜しくお願い申し上げます。
2016.12.13
年末年始の営業時間のお知らせ
■年末
12月27日(火)まで営業
12月28日(水)より休業
■年始
1月3日(火)まで休業
1月4日(水)より営業
0120-93-4747
受付時間/10:00~18:30
定休日/土日祝

イイチラシグループサイト

売れ筋商品ランキング

60秒で終わるフォームです 無料見積り