セールスプロモーション

イイチラシがお届けする
チラシ印刷物の販促テクニック特集です。
効果的なプロモーション戦略、
販促品の知識や上手な活用法、
デザインも中身も優れた販促チラシを作成するコツなど、
充実の内容となっております。
大幅な集客アップや売上アップなど、
実りあるセールスプロモーションを行いたい方は、
ぜひお読みください!

  1. ホーム >
  2. セールスプロモーション > プロモーション戦略 >
  3. 【新聞折込、ポスティング、手配り】販促ツールの配布方法と各コツ
【新聞折込、ポスティング、手配り】販促ツールの配布方法と各コツ

【新聞折込、ポスティング、手配り】販促ツールの配布方法と各コツ

販促ツールは、「見てもらえる、受け取ってもらえる」配り方をすることも大切です!配布の仕方が適当だと、お客さんを惹きつけることはできませんから、効果的に配布するコツを知っておきましょう。

>>長年の経験から最適な配布方法をご提案!無料相談はこちらから!


販促ツールを効果的に配布するには?

チラシなどの販促ツールは、ただやみくもに数を配布すればよい、というわけではありません。高いレスポンスを期待できる地域やターゲットの検討を、きちんとつけてから配布することが大切です。販促ツールを配布する方法には、新聞折り込み、ポスティング、手配り、店頭設置など、いろいろなものがあります。

それぞれを効果的に行うために、配布のコツを心得ておきましょう。専門家の意見が聞きたい、さらに詳しく知りたいという方は、イイチラシまで気軽にご相談ください!

新聞折り込みのコツ:ポイントは曜日

カレンダー

毎日ポストに投函される新聞に、チラシを挟み込んでおく「新聞折り込み」。チラシ配布の定番の方法ですよね。そんな新聞折り込みチラシの配布ポイントは、「曜日」を考慮することです。

たとえば、もっともチラシをよく見ると言われる「主婦」がターゲットだった場合、専業主婦ならば平日に届くよう配布、ビジネスウーマン兼主婦ならば土日にチラシが届くように配布すると良いでしょう。ターゲットがよく見る曜日を想定して配布すると、それだけ集客率や販促効果を高めることができます。

  • ターゲットが見る曜日に届くよう配布する

新聞折り込みサービスに関し詳しい情報を知りたい方は、こちらをご覧ください。
新聞折り込みエリア別料金表

ポスティングのコツ:プロに依頼が安心

チラシを沢山もつ女性

企業や住宅のポストに、チラシや販促品などを投函してまわることを、ポスティングと言います。新聞をとっていない人も配布対象にできるのが、ポスティングの利点です。

ポスティングの作業はアルバイトにお願いする場合も多いですが、アルバイトは健康、勤務態度、効率といった問題が懸念されます。これに対して信頼性が高いのは、ポスティングサービスを行っている業者(印刷会社など)です。

プロの業者なら、依頼者のニーズに合った配布方法の選択、効果的な配布地域の割り出しなど、ノウハウやコツを熟知していますから、安心してポスティングを任せられます。仕事を依頼する際は、狙いたい客層などこちらの要望をしっかり伝えて、販促活動を有益なものにしましょう。

  • ターゲットが見る曜日に届くよう配布する
  • プロの業者に、ポスティングを依頼する
  • 依頼の際は、要望をしっかり伝える

ポスティングサービスに関し詳しい情報を知りたい方は、こちらをご覧ください。
ポスティングでアプローチする方法

手配りのコツ:声の出し方がポイント

チラシを配る女性

道行く人に直接品物を手渡しするのが、手配り(ハンディング)です。手配りのコツは、アルバイトや企業社員など、実際に経験した人からいろいろな意見が出ています。そのなかで一番目立ったのが、「明るく大きな声を出しながら配る」という意見です。

無言で淡々と渡すよりも、このほうが断然受け取ってもらえる確率が高いのだそう。渡す時に、短いメッセージを添えるのも効果的だそうです。おすすめのキーワードは、「激安」「割引」「キャンペーン」などです。メッセージの内容がお客様にとって有益な情報だと、注目が集まりやすくなり、もっと受け取ってもらえる確率を上げることができます。

  • 明るく大きな声を出しながら渡す
  • 「割引キャンペーン中」など、お得な情報を一言添える