セールスプロモーション

イイチラシがお届けする
チラシ印刷物の販促テクニック特集です。
効果的なプロモーション戦略、
販促品の知識や上手な活用法、
デザインも中身も優れた販促チラシを作成するコツなど、
充実の内容となっております。
大幅な集客アップや売上アップなど、
実りあるセールスプロモーションを行いたい方は、
ぜひお読みください!

  1. ホーム >
  2. セールスプロモーション > プロモーション戦略 > 名刺全書 >
  3. 名刺全書のご案内ページ
名刺全書-名刺作成に必須のノウハウを集約したページ

名刺作成に不可欠なノウハウをまとめたページです

基礎知識や技術など名刺作成に必要なノウハウのまとめ

自分をアピールする強力なツール「名刺」を上手に活用しよう!

名刺は、自分の肩書きや人柄を相手にアピールするための重要なツールです。 デザインセンスが際立っている上に、一目で分かるスキルやインパクトあるキャッチコピーなどが載せられていたりしたら、相手は確実に貴方に強い興味と好感を持ってくれるでしょう。

しかし相手の心を掴む魅力的な名刺を作成するためには、名刺用紙の種類や名刺の規格サイズなどの基礎知識、パソコンソフトを上手く活用する技術など、さまざまなことを知っていなければなりません。また相手に手渡しするものなのですから、交換のマナーや名刺入れなど、名刺に関連する事柄の準備も念入りに行うことが大切です。ここは名刺作成に欠かせないノウハウをわかりやすく集約しているページです。

>>名刺のデザインや印刷などはイイチラシへお任せください!無料相談はこちらから!


名刺全書の記事一覧

名刺作成が終わったら必読!名刺の渡し方・受け取り方のマナー

名刺作成が終わったら必読!名刺の渡し方・受け取り方のマナー

名刺のデザインが〇でも、交換の時のマナーが×だったらイメージダウン必須!そんなことのないように、名刺の渡し方や受け取り方のマナーを学んでおきましょう。

【ベストな色や素材、ブランドなど】ビジネス用名刺入れの選び方

【ベストな色や素材、ブランドなど】ビジネス用名刺入れの選び方

名刺交換の相手の視線は、名刺入れにも注がれています!「センスのいい人」とプラスイメージをもたれるように、シーンに適した名刺入れを選ぶようにしましょう。

ブロガー名刺印刷には、コンビ二の写真プリントサービスが便利!

ブロガー名刺印刷には、コンビ二の写真プリントサービスが便利!

オフ会で数人に配るだけだけど、どうせなら高級感を出したいブロガー名刺。そんな時は、コンビニの写真プリントサービスを上手く利用して、名刺印刷に役立てましょう!

【名刺用紙】切り離し易いマイクロミシンやクリアエッジがベスト

【名刺用紙】切り離し易いマイクロミシンやクリアエッジがベスト

名刺用紙は、切り離しやすく切り口が滑らかなものを選びましょう。おすすめは簡単に切り離しできるマイクロミシンンや、シールのように取れるクリアエッジです!

名刺はデザインよりキャッチフレーズを載せたほうが効果的!?

名刺はデザインよりキャッチフレーズを載せたほうが効果的!?

近ごろの名刺のデザインは、どれもこれもハイレベル!他の名刺より目立たせるためには、デザインにこだわるよりキャッチコピーを載せたほうが得策かも!?

【ダウンロードほか】超便利な名刺テンプレートを入手する方法

【ダウンロードほか】超便利な名刺テンプレートを入手する方法

良い名刺のデザイン案が浮かばない…。そんな時は、素材配布サイトやオフィスソフトから、便利なテンプレートをダウンロードするのがおすすめ!

名刺サイズや印刷技術など、名刺作成前に覚えておきたい基礎知識

名刺サイズや印刷技術など、名刺作成前に覚えておきたい基礎知識

名刺作成は、まず基礎知識を学ぶことがファーストステップです。名刺作成の基礎知識には、名刺の規格サイズ、パソコンソフトなど名刺作成に必要なツール、印刷技術などが該当します。これらを知っておくと、手作りする場合だけでなく印刷業者に依頼する場合でも、スムーズに事が進みます。

ビジネス?プライベート?名刺用紙えらびは用途で決める!

ビジネス?プライベート?名刺用紙えらびは用途で決める!

あなたが名刺を作成するのは、就活や商談などビジネスで使うためですか?それともオフ会や友達との交換などプライベートで使うためですか?名刺用紙にはマットコート紙、光沢紙、透明フィルムと数多くの種類がありますので、用途に合ったものを選べるようになっておきましょう。

【Wordの宛名ラベル活用】名刺作成は4ステップでできる!

【Wordの宛名ラベル活用】名刺作成は4ステップでできる!

「名刺作成のため、早速デザインソフトを買いに行こう」などと意気込んでいる人は、ちょっと待ってください。わざわざそんな手間や出費をしなくても、もっと手軽かつ安く名刺を作る方法があるんです!その方法とは、はじめからパソコンに入っているWordの宛名ラベル機能を使う方法です!