セールスプロモーション

イイチラシがお届けする
チラシ印刷物の販促テクニック特集です。
効果的なプロモーション戦略、
販促品の知識や上手な活用法、
デザインも中身も優れた販促チラシを作成するコツなど、
充実の内容となっております。
大幅な集客アップや売上アップなど、
実りあるセールスプロモーションを行いたい方は、
ぜひお読みください!

  1. ホーム >
  2. セールスプロモーション > プロモーション戦略 > 名刺全書 >
  3. 【ダウンロードほか】超便利な名刺テンプレートを入手する方法

【ダウンロードほか】超便利な名刺テンプレートを入手する方法

テンプレート活用で、技術がなくても名刺作成できる!

デザインソフトを自在に操る高度な技術力がない、プロのデザイナーに依頼すると高くついてしまう…。
名刺を作成するにあたり、こんな悩みを抱えている人には、テンプレートの活用がおすすめです。
テンプレートはレイアウトからカラーリングに至るまで全てデザイン済みなので、後は文字を上書きしていくだけで簡単に名刺が完成します。テンプレートがたくさんのレイヤーで構成されているなら、背景色やイラストのカラー・文字の大きさなど、細かに変更を加えれば、かなりオンリーワン感のある名刺ができます。

>>プロの名刺作成ならイイチラシへとお任せ!無料相談はこちらから!


テンプレートを入手して名刺作成する方法は2つ

テンプレートを活用して名刺を作成する方法には、インターネットの素材配布サイトからダウンロードする方法と、オフィスソフト(Word、Excel)にはじめから搭載されているテンプレート機能を使う方法の2通りがあります。もちろん、どちらの方法で作るにもパソコンを持っていることが大前提です。

2つは、それぞれ以下のような特徴をもっています。

― 素材配布サイトからダウンロードする方法 ―

・オンライン(インターネット)環境が必要
・サイトが多いぶん、デザイン数も豊富にある
・デザインのクオリティが高い
・よく探せば無料ダウンロード可能なサイトも多い
・ダウンロード前に、対応ソフト※の確認が必要

※Word、Illustleterなど。

― オフィスソフトのテンプレート機能を使う方法 ―

・オンライン(インターネット)環境は不要
・デザイン数が少ない
・素材配布サイトよりデザインのクオリティが劣る
・ダウンロードの手間が不要、お金も一切かからない

どちらの方法が最適であるかは、個人によりけりですから、双方の特徴をよく理解した上で決めましょう。

素材配布サイトからダウンロードする方法は?

サイトによって若干の手順違いはありますが、大抵はデザインラインナップのなかから好きなものを選んで、ダウンロードボタンをクリックするだけでOKです。ただし有料なのか無料なのか、対応ソフトは何なのかなど、ダウンロード前にサービス内容をしっかり確認しておくことが大切です。

素材配布サイトのなかには、オフィスソフトやデザインソフトがなくても、ダウンロードや編集ができるという画期的サービスを提供しているところ(ラベル屋さんなど)も。必要な環境はインターネットブラウザのみなので、ネットが使える環境下にあるならば、このサービスを活用しない手はないでしょう。

オフィスソフトのテンプレート機能の使い方は?

まずWordソフトまたはExcelソフトを起動します。
次に[ファイル]メニューから[新規作成]を選び、テンプレート一覧のなかから“名刺”や“カード”という名前のファイルアイコンをクリックしてください。あとは好きな面やデザインを選択して、ファイルを開くだけでOKです。バーションにもよりますが、Excel よりWordのほうがデザイン豊富な傾向があります。

ファイルを開いたら、後は名前・住所・メルアドなどを上書き入力していきましょう。
ただ上書き入力するだけではつまらない…と感じるならば、文字フォントや色、線の太さなどを任意で編集すれば、いうらでもオリジナリティを出すことができます。ちなみに一気に全ての文字スタイルを変えたい場合は、「スタイルの変更」ツールが便利です。