セールスプロモーション

イイチラシがお届けする
チラシ印刷物の販促テクニック特集です。
効果的なプロモーション戦略、
販促品の知識や上手な活用法、
デザインも中身も優れた販促チラシを作成するコツなど、
充実の内容となっております。
大幅な集客アップや売上アップなど、
実りあるセールスプロモーションを行いたい方は、
ぜひお読みください!

  1. ホーム >
  2. セールスプロモーション > 販促品 > のぼり旗玩読誌 >
  3. オリジナルより既成がお得!のぼりを激安で作成する6つの知恵

オリジナルより既成がお得!のぼりを激安で作成する6つの知恵

のぼりを激安で作成する知恵6つ

文字や柄の印刷を依頼して、縫製加工もしてもらって、購入したポールに括り付けて…といった具合に、のぼりは多くの工程を得て完成に至ります。そして工程が多ければ多いほど、高い料金がかかるものです。のぼりは多くの場合複数必要なものですから、余計なコストをかけないためにも経済的な買い方をしましょう。のぼりを激安で作成する知恵6つです。

>>イイチラシなら激安でのぼりを作成可能!無料相談はこちらから!


知恵1:既成デザインのなかから選ぶ

すでに文字や色柄などデザインが出来上がっているのぼり旗のことを、既成のぼりと言います。
既成のぼりには、デザイン料がかからず、データ入稿の手間がかからない利点もあります。「何処ともかぶらないオリジナリティの強いのぼりにしたい」など特にこだわりがないならば、既成のぼりで十分です。
既成のぼりの値段はお店やサイズによりますが、標準サイズなら1枚1000円前後で購入できます。

知恵2:定番のチチ仕様やヒートカット加工を選ぶ

のぼりは、定番のチチ仕様やヒートカット加工のタイプがもっとも安価です。
生地の右辺(または左辺)が縫合された三つ巻き加工や袋縫い加工ののぼりは、丈夫で糸が解れてこない、風で生地がまくり上がるのを防止できるといった長所がありますが、オプションメニューなので別料金が発生してしまいます。

知恵3:訳あり商品を購入する

訳あり商品とは、機能的には問題ないものの、キズや汚れがあるために正規品として販売できない商品のこと。不動産物件や食品のイメージが強いですが、実はのぼりにも訳あり商品は存在します。訳あり商品は正規品よりはるかに安価ですから、質よりコストを重視する場合におすすめです。
定価に比べていくら安いかはお店によりますが、じっくり探せば60~70%Offの超特価で提供しているところも!

知恵4:まとめ買いする

のぼりに限らず、商品は単品購入するよりまとめ買いしたほうがお得なもの。ピンとこないなら、のぼり販売店の価格表を見てみましょう。さらに条件付きサービス(10000円以上購入すると送料無料!など)も利用すると尚グーです。一度の買い物で大金を使ってしまうのは損な気がしますが、長い目で見ると断然お得です。のぼりは一生ものではなく寿命があるので、後々に新品と交換する必要性が出てくるからです。

知恵5:セット商品を購入する

ポール、スタンド、キャッチャーなど、のぼりにはいろいろな付属品があります。
1つ1つ購入するよりも、すべて一揃いになったセット商品を購入しましょう。単品よりセットのほうがお得に価格設定されているからです。セット商品なら、いちいち必要な道具を見極める手間も省けます。

知恵6:納期を長くする

一般的に納期が短いほど料金は高く、納期が長いほど料金は安くなります。
明日あさってまでのぼりを作成しなければならない…など緊急の場合を除き、できるだけ余裕をもって依頼するようにしましょう。