セールスプロモーション

イイチラシがお届けする
チラシ印刷物の販促テクニック特集です。
効果的なプロモーション戦略、
販促品の知識や上手な活用法、
デザインも中身も優れた販促チラシを作成するコツなど、
充実の内容となっております。
大幅な集客アップや売上アップなど、
実りあるセールスプロモーションを行いたい方は、
ぜひお読みください!

  1. ホーム >
  2. セールスプロモーション > 販促品 > ダイレクトメール教本 >
  3. ダイレクトメールの文例集 - 魅力的なキャッチコピー/目を引くKW例

ダイレクトメールの文例集 - 魅力的なキャッチコピー/目を引くKW例

読みたくなるDMに!目を引くキャッチコピー・KWと文例

お客様に読んでもらうには、なんといってもキャッチコピーが大切です。そのキャッチコピーがお客様の心を動かす文章であったり、印象に残る言葉であればある程、お客様がダイレクトメールを読んでみたいという気持ちに変わっていくでしょう。

>>イイチラシではキャッチコピーやライティングなどもすべて対応可能です!無料相談はこちらから!


お客様自身の本音から、興味を惹く

誰もが心の奥深くに本音を抱え込んでいるのではないでしょうか。文中に別のお客様のホンネを記載することで、ダイレクトメールを受け取ったお客様の興味を引きます。

文例:「初めは効果なんて期待していませんでした。でも、今ではベストパートナーです。」
のような、お客様の声を載せると良いでしょう。

"驚愕"や"告白"などの単語を使うことで、お客様の心をより刺激することができると思います。

論より数字!?具体的な数字が現実味を出す

言葉で表現するよりも、具体的な数字の方が現実味があります。

塾の文例:「驚異の合格率~%!合格者~人の実績数No.1!」
というような文例を用いるなど、職種によって具体的な数字で実績をアピールしましょう。

具体的な数字が出たことで、お客様の目はダイレクトメールに留まることと思います。

甘い誘惑~「無料」でお客様を誘導

ついつい乗せられてしまう「無料」という甘い言葉。「初回無料」や「無料お試しキャンペーン」といった言葉は、商品に対するお客様の興味を十分に煽ってくれます。

文例:「今なら無料お試しキャンペーン実施中!さらに、お申込みのお客様に限り、今だけ○○を差し上げます!」
など、お客様を”無料”という甘い言葉で誘導します。

無料というだけでなく、申し込まれたお客様に、今だけという期間限定商品がもらえるというオプションを付けることで、お得感を強調できます。気になる商品や事柄であれば、お客様もきっと反応を返してくれることでしょう。

注目を集めるキーワードを取り入れる!

広告物のキャッチコピーは、注目を集めるようなキーワードを含んでいる方が望ましいです。

文例:「【新開発!】美肌成分○○が何倍配合の美白化粧品」
女性は流行に敏感なので、女性のお客様を対象とした場合、「新発売」や「新開発」といったキーワードを取り入れると良いでしょう。

専門家からの言葉で信憑性アップ!

文例:「こんなとき、あなたはどうしていますか?実はそれ、間違いかもしれません。」
など、商品に合わせ、プロである専門家の声を載せてみましょう。

専門家による証拠(または証言)により、お客様は「これ、私のことかも…??」と思い始めるでしょう。何よりプロの発言ということに対して、安心感や信頼を持ちます。
専門家に「疑問」と「解決方法」を提示してもらうことによって、その疑問で悩んでいるお客様から連絡をいただけるかも知れません。