セールスプロモーション

イイチラシがお届けする
チラシ印刷物の販促テクニック特集です。
効果的なプロモーション戦略、
販促品の知識や上手な活用法、
デザインも中身も優れた販促チラシを作成するコツなど、
充実の内容となっております。
大幅な集客アップや売上アップなど、
実りあるセールスプロモーションを行いたい方は、
ぜひお読みください!

  1. ホーム >
  2. セールスプロモーション > 販促品 > ダイレクトメール教本 >
  3. DM発送代行 – 業者選びのポイント/自社発送との違い/料金比較

DM発送代行 – 業者選びのポイント/自社発送との違い/料金比較

DM発送代行のメリット/デメリット・業者選びのポイント

ダイレクトメールの発送は、殆どのケースで、作成業者に依頼していると言えるでしょう。業者による発送を発送代行と呼び、ダイレクトメールの印刷(作成)業者の多くが、発送代行も行っています。
しかし、発送代行業者は多数あり、どの業者に依頼すべきか迷ってしまう人も少なくありません。大切なお客様の個人情報を渡すことになりますから、信頼できる業者選びが大変重要になります。

>>ダイレクトメールについてお困りならイイチラシにご相談を!無料相談はこちらから!


ダイレクトメールを発送代行業者に依頼することのメリット・デメリット

自社発送とDM発送代行、それぞれのメリット・デメリットのまとめです。ダイレクトメールの用途や発送枚数なども考慮して、発送方法を選択することが必要でしょう。

自社発送のメリット・デメリット

メリット

  • 信頼できる社員に依頼できる
  • 打ち合わせなどがスムーズ
  • 顧客に合わせて、最適なタイミングで発送が可能

デメリット

  • 通常業務以外に業務が増えてしまう
  • 普段から行っていないため、効率良く作業が進まない場合がある
  • 枚数が多いと、担当者の負担になる可能性がある
  • 作業スペースが必要になる

DM発送代行への依頼のメリット・デメリット

メリット

  • DM発送の負担がなく、社員が他業務に集中できる
  • 作業効率が良いため、発送までに期間を有しないケースが多い

(短期間でのDM発送にも対応してくれる業者もある)

デメリット

  • 業者との打ち合わせなどが必要になる
  • 一括の発送となるため、顧客別のタイミングで発送ができない
  • 業者選びに失敗すると、トラブルになりかねない

業者選びのポイント

発送方法

業者により、複数の発送方法から選択できる業者もあれば、決まった発送方法しか扱っていない業者もあります。
送付するDMによって、適した発送方法が異なりますから、扱っている発送方法を確認することも大切です。

発送方法 特徴
メール便 サイズや重さに制限があり、一般郵便やゆうメールと比較すれば、信頼性に劣ると言われている。
一般郵便 封書サイズは比較的料金が高くなるが、ハガキサイズでは安くなる場合もある。しかし、信頼度は高く、届け先の転居にも対応が可能(転送可能)。
ゆうメール 事前申請が必要であり、一度に発送する数量により料金が違ってくるため、大量発送に適していると言える。
宅配便 確実に配達されるという高い信頼性はあるが、他の発送方法に比べ割高である。また、対応可能なサイズ・重さが幅広い。

業者の実績

多くの実績を積んでいる業者の方が、信頼性が高いと言えるでしょう。DM発送代行業者のHPで、取引をしている業者や実績を紹介しています。

料金

依頼する前に、見積もりを出してもらいましょう。発送費用だけで比較するのではなく、作成費用も含めて比較する必要があります。
郵送料金が比較的高い業者、ラベル・封筒費用が別途かかる業者…さまざまです。トータルの費用で比較し、検討する必要があるでしょう。

プライバシーマークの取得

ダイレクトメールの発送代行は、お客様の大事な個人情報を渡すことになります。たとえ個人情報を預けた取引業者の起こしたトラブルであっても、企業の信頼を失うことにつながります。

個人情報の管理を徹底している業者に依頼することが大切でしょう。個人情報の管理がどのように行われているのかを確認することは困難ですが、プライバシーマーク取得の有無も一つの参考材料になるでしょう。