セールスプロモーション

イイチラシがお届けする
チラシ印刷物の販促テクニック特集です。
効果的なプロモーション戦略、
販促品の知識や上手な活用法、
デザインも中身も優れた販促チラシを作成するコツなど、
充実の内容となっております。
大幅な集客アップや売上アップなど、
実りあるセールスプロモーションを行いたい方は、
ぜひお読みください!

  1. ホーム >
  2. セールスプロモーション > チラシ作成コツ > テクポス >
  3. 【サイズ表も】ポスターに一般的に使われる紙の種類や大きさ

【サイズ表も】ポスターに一般的に使われる紙の種類や大きさ

ポスターに使われる紙のルールを知っていますか

丸まったポスターの用紙

室内のみならず、お店の外壁やガラス窓など、屋外にも張り出されることの多いポスター。
日によっては雨風に直接さらされることもあるわけですから、容易には破れたり折れ曲がったりしない丈夫な紙を使用する必要があります。またインパクトあるビジュアルで道行く人の視線を捕らえるのがポスターの目的であり役目ですから、パンフレットや雑誌などより大きな紙、また画像やイラストを美しくプリントできる紙を使用するのもセオリーです。

>>イイチラシではどんなサイズのポスターも作成可能です!無料相談はこちらから!


ポスターには、A3以上・B3以上の大判紙が使われる

ポスターに使われている紙の一般的なサイズは、A判ではA3~A0、B版ではB3~B0です。
パンフレットなど他の印刷物と比較して大きな紙が使用されるのは、ポスターは写真やイラストなどビジュアルがメインの広告物であるためです。A4サイズやB4サイズの小型ポスターもありますが、A4サイズやB4サイズの紙はポスターよりも、パンフレットやチラシの用途で使われる場合が多いです。A5サイズ以下・B5サイズ以下の紙に関しては、ビジュアルよりも文字情報に重点を置いた書物に使用されます。

A3やB3と言われても、実際の大きさの見当がつかないという人は、以下のサイズ表を参考にしてください。
紙のサイズ表、規格(JIS規格)や、それぞれの用途は以下の通りです。

A判  規格 用途 B判  規格 用途
A0  841mm×1189mm 図面、大判ポスター B0  1030mm×1456mm 図面、大判ポスター
A1  594 mm×841mm ポスター B1  728mm×1030mm 大判ポスター
A2  420 mm×594mm ポスター B2  515 mm×728mm ポスター
A3  297 mm×420mm 選挙ポスター B3  364 mm×515mm 中吊りポスター
A4  210mm×297mm パンフレット B4  257mm×364mm チラシ
A5  148mm×210mm 雑誌、教科書 B5  182mm×257mm パンフレット、雑誌
A6  105mm×148mm ハガキ、文庫本 B6  128mm×182mm 書籍
A7  74mm×105mm 手帳 B7  91mm×128mm 手帳

ポスターには、丈夫で光沢のある紙種が適している

ポスターには、コピー用紙のような薄くてもろい紙は使用されません。屋外に張り出すことも多いため、丈夫で裂けにくい・水に強いといった特性をもつ紙が使用されます。ポスターは鮮明な画像も必須ですから、写真のように美しくプリントできるかどうかも重要です。そしてそれらには、厚手マット紙、フォト半光沢紙、フォト光沢紙、ユポ紙などが該当し、ポスターの用途に適しています。

厚手マット紙
白いマットコート紙で、質感は画用紙に似ています。
印字の精細度が高い、文字が波打ち状態になりにくいといった特長があります。

厚手のマット紙

光沢紙
光沢紙は、表面に強い光沢がある、普通紙(コピー用紙)よりインクがにじみ難い、発色が美しいといった特長をもつ紙です。写真やポスターの印刷に適しています。

光沢紙

半光沢紙
半光沢紙は、フォト光沢紙よりも光沢が控えめな紙です。
光反射を抑えてあるので目がチカチカしにくい(文字が読みやすい)、インクが乾くのが速い、耐水性が高いなどの特長があります。

半光沢紙

ユポ紙
樹脂から作られているユポ紙は、紙とは思えないほどの丈夫さが特長。
容易に破ったり折り曲げたりできません。水にも油にも耐久性がある、劣化しにくい、燃やしても有毒ガスが発生しないなど多くの特長があり、看板や選挙ポスターなど屋外に張り出すポスターに向いています。

ユポ紙

分割やA3対応なら、家庭用プリンターでも作れる!

A4サイズまでしか対応していない家庭用プリンターでも、分割で印刷して後から繋ぎ合わせる方法なら、A3サイズ以上のポスターを作成することができます。近年はA3サイズまで印刷可能な家庭用プリンターも※もたくさん登場しているので、これからプリンター購入予定という人はそちらを検討すると良いでしょう。繋ぎ目が気になる場合や、A2以上のポスターを作成したい場合は、やはり印刷業者に依頼するのがベストです。

※カラリオの『EP-976A3』や、キャノンの『PIXUS iX6530』など。