セールスプロモーション

イイチラシがお届けする
チラシ印刷物の販促テクニック特集です。
効果的なプロモーション戦略、
販促品の知識や上手な活用法、
デザインも中身も優れた販促チラシを作成するコツなど、
充実の内容となっております。
大幅な集客アップや売上アップなど、
実りあるセールスプロモーションを行いたい方は、
ぜひお読みください!

  1. ホーム >
  2. セールスプロモーション > チラシ作成コツ > テクポス >
  3. 【コストダウン】ポスター印刷をできるだけ安く業者依頼する知恵

【コストダウン】ポスター印刷をできるだけ安く業者依頼する知恵

ポスター印刷を安く業者依頼する知恵

お金と困っているプリンターのイラスト

プリンターを持っているけれど画質が今いち、屋外用の大きなポスターだから家庭用プリンターでは用が足りない…。そんな時に頼りになるのが、いろんな印刷物の印刷サービスを提供している印刷業者です。印刷業者は、数百枚~数千枚をスピーディに印刷できる、画質が格段に美しい、デザイナー提携ならデザインからお願いできるなど、プロならではの多くのメリットを備えています。

「そのかわり高い印刷料金と引き換えでしょう?」。こんな先入観をもっている人も多いでしょうが、必ずしもそうとは限りません。よく探せば、びっくりするほど格安な料金で印刷サービスを提供している業者もあります。質も大切だけど何よりコストカットを優先したい、という人のために、お得な印刷業者の見つけ方や、できる限り依頼料を安く抑える知恵をお教えます。

>>イイチラシで激安ポスター作成!無料相談はこちらから!


キャンペーン実施中のところを見つける

道路に描かれたセールの文字とカート

意外に思うかもしれませんが、印刷業者にも、デパートのように値下げキャンペーンを実施しているところがあるんです。もちろん「○月○日まで、基本料金半額!」 「4日納期、部数100枚なら、通常の○割引」など期間限定や条件付きですが、通常料金の時に利用するよりもずっとお得です。

印刷業者のキャンペーンは、他と同様に、4月に実施されていることが多いようです。
入学、入社、求人など新生活がスタートする時期ですから、サービス利用者や商品購入者が殺到することを見越しているのでしょう。この時期が近くなったら、いろんな印刷業者の広告を要チェックです。

デザインデータは自分で用意すること

印刷とデザインをセットで依頼できるのは、昨今の印刷業者ではもはや常識・当たり前のサービスです。
デザインソフトが使えない人やセンスに自信がもてない人にとっては、非常に重宝するシステムですが、両方依頼するとなると当然のことながら、印刷料+デザイン料で高くついてしまいます。

コストカットを優先するならば、デザインデータは極力自分で準備するようにしましょう。
ここで「デザインソフトどころかオフィスソフトすら使えないから無理!」と諦めてしまわないでください。
印刷業者のなかには、手描きのラフ原稿を受け付けしているところもあるからです。

手描きのラフ原稿のほか、画像(イラストや写真)、掲載内容のメモなど、デザインデータは入念に準備しましょう。不備があったり情報が不足していたりすると、料金が発生してしまう場合があるからです。損をしないように、事前にデザインデータの準備方法について、しっかり確認しておきましょう。

納期の日数は長く、依頼は早目にしよう

納期とは、注文が確定してから品物を届けるまでにかかる日数のこと。
印刷業者への依頼料金は、この日数に反比例します。つまり納期が長ければ長いほど、料金が安いということ。安く抑えるためにも、いつまでに納品して欲しいのかを明確にしておき、日にち的余裕をもって依頼するようにしてください。

安い業者探しには、価格比較サイトが便利!

キーボードを打つ手

「ポスター印刷激安!」などと宣伝されてはいるけれど、本当にお得な業者なのか判断がつかない…。
そういった場合は、印刷通販会社の価格比較サイトが役に立ちます。このサイトは、印刷物の種類・紙のサイズ・部数などの条件を入力していき検索するだけで、条件に一致する業者を自動的にピックアップしてくれますから、どこが安いのかが一目瞭然、業者比較の目安になります。